Optimizely(オプティマイズリー)

Optimizelyの「多変量テスト」

6a59ccf9bad60644fe0c8faf1b5f3bf1

Optimizelyでは、通常のA/Bテストを多変量テストに切り替えて実施する事ができます。
まずは通常のA/Bテストと多変量テストの違いについて説明したいと思います。

続きを読む

Optimizelyの「複数ページファネルテスト」

333155b4ef873240f787c152737ff857

Optimizelyには、複数ページファネルテストと呼ばれるA/Bテストの種類があります。これは、別名で「複数ページテスト」や「コンバージョンファネルテスト」とも呼ばれます。
複数ページテストに切り替える事で、複数ページに渡るバリエーションを作成する事ができます。例えば、商品ページの商品名を変更し、その後のカートページでも変更した商品名を表示する、というような一貫した実験を行う事が可能になります。

続きを読む

Optimizelyの「モバイルウェブサイトテスト」機能

2b577a41cdce0ce7310ee11deb6bea11
Optimizelyには、iPhoneやiPad・Android端末などのスマートフォン・モバイル端末で、ページがどう表示されるかを確認するエミュレーター機能があります。この機能を使うことで、スマートフォン・モバイル端末用ページのA/Bテストを編集画面から作成することができます。

続きを読む